キャッシングの履歴は利用したら全員残る?

キャッシングベスト3

教えて!キャッシングの履歴は利用したら全員残るものですか

三か月前に出産しました。主人が子どもが半年になったら、つまり後三カ月後ということなのですが、少し働いてもらわないと生活できないと言います。私は子どもが小学生になるまでは一緒にいたいので、キャッシングやカードローンを借りてながらやりくりしていこうと思っています。絶対滞納はしませんが、どこかに借入をした情報が残るのはちょっと嫌なんです。滞納しなくてもそのような情報は残るものなのでしょうか。

申し込みをしただけで情報は残りますが、6ヶ月以内の登録です

すごく気になるところだよね、わかる~!内容を知って私は少々がっかりしたけど、よーく考えると、別に問題ないなって思えた。申し込みをした時点で、その情報が流れていくみたい。申し込みの時点で登録される情報は、氏名・生年月日・電話番号・運転免許証等の記号番号など・申込日や申込商品の種類などですよ。結局申し込んだだけで滞納もしてないのにそんな個人情報が行くのかとおもうとがっかりしたんだよ。だけど、登録期間は6カ月を超えない期間と決められてるの。

よく考えると別に問題はないと思ったのは、クレジットカードを作ってもその情報が登録されるんだから、ほぼ全員が一度は登録されると言ってもいいくらいの”当たり前のこと”なんだよね。普通の人は滞納することを前提に申し込んで無いからさ、半年以内に消える情報ってことだよ。住宅ローンとかの予定があるなら、半年前にはカードローンやキャッシングに申し込まなきゃいいわけ。カードを所持してるなら、解約すればいいってことよね。

今では、クレジットカードを持っていない方が社会的な信用ができない人なの?と思われる世の中です。これは海外ではもっとその流れが強い。アメリカやヨーロッパでレストランの支払いに現金をバラバラ出してたら、怪訝な顔をされます。実際、アメリカから帰国した友人がカードが使えないレストランがあるってどういうこと?!と驚いていたことがあります。わたしはその文句に驚いたけどね。

申込した時点での登録以外に情報機関に管理される情報は、契約内容に関する情報、返済状況の情報、取引事実、紛失や盗難等の情報などがあって、これらは内容によって登録期間はまちまちです。盗難や紛失の情報なら5年以内などと決まってるの。さらに、入金日、入金予定日、残高金額、完済日、延滞等の返済状況に関する情報の登録期間は5年を超えない期間で、延滞継続中の事実については発生日から1年以内みたいなの。

これは私が知ってる限りどの信用情報機関も同じような条件みたいなんだけど、一般的には自己破産なんかすると5年から10年は情報が残るって言われてるよね。そこは少々あいまいで本当のところは不明なの。ただ、その期間中に携帯電話使用料などを延滞すると期間が延びるというのは聞いたことがあるから、5年を超えてもなお審査に通らない人は、そういう理由があるのかもしれないってことね。だから、延滞さえしなければ、情報が残ったところで、カードを所持できる人というステイタスとも言えるかもしれないね。

キャッシングの履歴が与える影響はどれくらいあるのか

キャッシングの履歴があると、それが将来の生活に影響を与えることもあります。この影響がどれくらいなのかということを把握しておかないと、キャッシングを利用するときに躊躇してしまうこともあるでしょう。ですから、正しく理解しておくことが必要となってきます。

キャッシングの履歴があると住宅ローンなどのローンを組むことができなくなると言われることもあります。これは正しいのかどうかと言うと、正しくはありません。使い方によってはローンを組むことができなくなることもあるのですが、キャッシングを利用すれば必ずそうなるというわけではありません。

では、どのような場合にローンを組むことができなくなるのかというと、ブラックリストに載ったときです。ブラックリストというのは俗称で、正確には信用情報機関がこのような情報を管理しています。ブラックリストに載るというのは、信用情報機関に事故情報として登録されることを指すのです。信用情報機関は多くの金融機関と情報を共有することになります。

ですから、ブラックリストに載ると、多くの金融機関から借り入れができなくなるのですが、普通にキャッシングを使っていればブラックリストに載ることはありません。返済が遅れてしまうとブラックリストに載ると言われることがありますが、これもすぐに載るわけではありません。

多くの金融機関では、3ヶ月くらい滞納をするとブラックリストに情報を記載します。1回か2回くらい滞納しただけでは問題はありませんし、滞納してもすぐに返済をすれば情報が記載されないことも多いです。ただ、安易な気持ちで借りるとさらに返済が遅れてしまうこともありますから、やはり返済にはあ遅れないようにしましょう。

キャッシングの履歴があるだけでローンを組めなくなることはほとんどないと考えておきましょう。ただ、現在も借り入れていて返済を続けているのであればそれは影響があります。ローンの審査の前に完済しておいたほうが良いと考えられるのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 消費者金融の審査に通らないと諦めないで!オススメ会社一覧 All Rights Reserved.